+++ Sun*Day +++

*日々の写真たち(in 函館)*
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ←ポチしてくれると嬉しいです + + + メールはこちらへ→メールフォーム

スポンサーサイト

@さえる

ソラはしご

@さえる

【スポンサーサイト】


(--/--/--)

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ←ポチしてくれると嬉しいです。
カテゴリー:

スポンサー広告


このページのURL: http://saerun.blog26.fc2.com/?overture" target="_new

【ソラはしご】


(2009/06/17)

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ←ポチしてくれると嬉しいです。
カテゴリー:

DSC517


このページのURL: http://saerun.blog26.fc2.com/blog-entry-1795.html
トラックバックURL: http://saerun.blog26.fc2.com/tb.php/1795-16a98802

CHiHARU: わー登りきってみたい!!(笑
空までもう少し!!! (2009/06/17)
黒ラブ 「先生・・この写真は?」
「ん~~~まさに青春って感じだね」
「清酒運? いやいや青春?」
「いいんだよ、無理に間違わなくて。どんなに見上げても、手を伸ばしても・・・・分かってはいるけど届かない。その一瞬の輝き。だね。」
「私はてっきり屋根のペンキ塗りかと思いましたよ。」
「ははは、まさか相手を染め上げるってオチ?」
「違いますよっ!」
「おっと、僕ならそのよった胸の谷間に梯子を掛けるね」
「結局そこに落とすんですね」
「はい」 (2009/06/17)
djpapa ああ~想像が膨らんじゃう一枚ですねーーww
梯子に射す光のせいで、
これから起こるであろう何か、
または何かが終わった後の静寂を
見ている者に気づかせようとしています。
それは空白に何かが欠如している事を
補おうとする間接的な仕草であり、
それこそが見ている者を何も無い
梯子の終わりへと引き付けてしまうのですねww (2009/06/17)
 さえる: >CHiHARUさん
登っちゃう?登っちゃう?
夜なら月に手が届くかしらー

>黒ラブさん
清酒運(爆笑
やっぱそこに梯子かけますよねー、先生♪

>djpapaさん
わー、いっぱい想像してくれて嬉しいっすー
ありがとー (2009/06/19)
空夢: こんばんは。

「登る、登らない、登る、登らない、あと20歳若ければ登る」
これ人生と同じ。
でも、毎日ここに来て、このはしごを見上げて考えるかも・・・。 (2010/02/06)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。